有限会社 翁長電気工事

〒904-2214
沖縄県うるま市安慶名2丁目23番60号
TEL 098-972-7733
FAX 098-972-3304

E-mail
onaga-7733@onaga-ec.com

ハイブリッドサーモシステムエコウィンとは?

輻射式(放射式)の冷暖房システム

ハイブリッドサーモシステムエコウィンとは弊社独自技術による、地球にも人にもやさしい輻射式(放射式)冷暖房システムです。

ハイブリッドサーモシステム エコウィンは、直径6cmのアルミニウム製の管・ハイブリッドサーモエレメントに冷水や温水を通すことで放射される遠赤外線によって、部屋を暖めたり冷やしたりします。放射しやすくするため管に独自開発した特殊なコーティングを施しています。

 

 

放射冷暖房システム

 

リビングショー

沖縄コンベンションセンター(宜野湾市)で開催されたトータルリビングショーに出展し
多くの来場者から注目を浴びました。

 

次世代空調システムがもたらす上質な快適性と独自技術

 

 

 

ハイブリッドサーモシステム エコウィン タワー

 

 

ハイブリッドサーモシステム エコウィン パネル

 

 

アトリウム空間やアリーナ等の大空間空調に

利用者の健康快適性及びイニシャルコスト及びランニングコストにおいて、高い評価を頂いております。
ダクト方式との比較では、設備工事費において約50パーセントの削減、ランニングコストにおいては約60パーセントの削減が可能になります。
スポーツ振興、エネルギー問題、地球環境問題、地域経済の発展に寄与できるエコウィンシステムのご採用を一度ご検討頂ければ幸いです。

 

 

エコウィン製造体制

 

 

イメージ図

 

 

ハイブリッドサーモシステム 特徴

 

 

 

熱効率 360度全方向に遠赤外線放射(暖房)・吸熱作用(冷房)
人体やモノへ熱が直接的に伝播、体感に作用するので高効率です。
運転方法 熱容量が少ないので立ち上がりが早く、タイマー運転が可能です。
立ち上がり時間 約15分程度で設定温度に達し、暖・冷輻射をご体感頂けます。
(※標準システムの場合)
冷暖房方式 輻射(大)+自然対流(小) ※7:3の割合です。
省エネ性 強制対流方式と比較し、約3割の削減効果があります。
快適性 遠赤外線輻射に特化し、人体や床・壁・天井を直接的に熱交換するので、
空間内における上下水平の温度ムラが少なく快適です。
静音性 ecowin本体は動力がないため無音、無風。ノイズの発生もありません。
安全性 ぶつかっても円柱形の発熱部なのでけがをする可能性が低く安心です。
低音輻射(40~50℃)のため、ヤケドの心配もなく安心です。
湿度 対流式と比べ空気を乾燥させず、湿度を一定に保つことが出来ます。
重量、耐震性 標準タイプで約70kg、従来品(鉄製)の1/2以下と軽量
搬入コストを抑え、更に地震応力が小さいため転倒リスクが低く安心です
搬入方法 分解搬入・現地組み立てが可能です。
リフォーム・リノベーション等にも配慮しています。
システムの水量比較 従来システムと比較して約1/4の水量です。
省資源
メンテナンス性
パーツで構成され、分解・完全分別が可能です。
また、高い輻射、熱交換性で発熱部分が少なく、省資源。
修理の際はパーツ毎に交換が出来ます。
製品寿命 ecowinは無動力のため故障リスクが低く、アルミ製で腐食の心配もありません。
更に熱媒体として防錆剤入不凍液を使用するため、
機器類を傷める心配が少なく長寿命です。

 

 

詳細パーツ

 

 

システム図