有限会社 翁長電気工事

〒904-2214
沖縄県うるま市安慶名2丁目23番60号
TEL 098-972-7733
FAX 098-972-3304

E-mail
onaga-7733@onaga-ec.com

琉球大学と沖縄向けZEH研究棟実施始動

「沖縄から展開する亜熱帯気候にあったゼロエネルギーハウス(ZEH)の研究開発プロジェクト」は、琉球大学と地元企業とのコラボレーションによる地域の課題解決を行うプロジェクトです。

 

弊社、有限会社 翁長電気工事も本プロジェクトに参加しております。

 

共同研究契約企業:有限会社 フロンティアーズ
実験棟のイメージと平面図

 

 

実験棟イメージ図(左上)と初期設計案(左下)。南側を東西 2 室に分け、同 条件下で断熱材料、開口部ガラス、空 調・換気システムなどを年ごとに変 えながらデーターを収集し最適な組 み合わせをさぐる。 実験棟建築場所・琉球大学北口千原 寮入口横駐車場(下)

 

概要:今回の「琉球大学ゼロエネルギーハウス(ZEH)実験棟新築工事起工式」は、「沖縄か ら展開する亜熱帯気候にあったゼロエネルギーハウス(ZEH)の研究開発プロジェクト」の 核となるスタートアップ・セレモニーである。また、本プロジェクトは、琉球大学と地元 企業とのコラボレーションによる地域の課題解決を行うプロジェクトである。

国土交通省・経済産業省は 2020 年度以降の新築住宅で ZEH の義務化を実施予定である。 沖縄の気候は、高温多湿の亜熱帯気候であり、台風や強い直射日光といった環境負荷の高 い風土である。また、沖縄県の住宅は歴史・文化的な特性からコンクリート造やコンクリ ートブロック造の住宅が全体の 72.21%(平成 27 年度)である。近年の建築単価の高騰や県 外の大手木造ハウスメーカーが沖縄に進出していることもあり、木造住宅が増加している。 本土の大手木造ハウスメーカーの 60%はすでに ZEH に対応しているが、県内の企業は未だ 対応できている企業は少なく、このままだと県内住宅メーカーが衰退する可能性がある。 危機意識を持ったフロンティアーズ社を中心とした県内建設企業から、ZEH の啓蒙・促進 を協力してほしいと琉球大学に依頼があった(2015 年)。その依頼に応える形で琉球大学と フロンティアーズ社を中心とした県内の設計・施工・土木企業チーム(12 社)とともに、沖 縄の風土にあった高い断熱と高効率設備を活かした環境・省エネルギーに対応した、快適 で低価格な ZEH の研究開発プロジェクトがスタートした。これまでに琉球大学内にて建築 土木関係者向けの研修会(全 6 回)が開催され約 350 人の受講者が参加した。さらに、琉球 大学内に ZEH 実証実験棟を建築し、施工ノウハウの確立と県内施工業者向けの研修指導を 行う。ZEH 実証実験棟を用いて断熱材や断熱ガラス、空調システムなどの条件を変えなが ら温熱環境や湿度、消費エネルギーなどのデーターを 5 年間かけて収集・解析する。

 

体験宿泊なども行い、体感的な快・不快についても調べる。現在、設計・施工・土木、電気関連 の県内企業と協賛する本土メーカーなど計 12 社が参加しており、資材や資金、技術を提供 する。本プロジェクトは県内の既存コンクリートブロック造住宅のリフォームに対応でき るノウハウの構築までを視野に入れる。これらの実験と評価は琉球大学の理学・工学系教 員と学生が実施するが、観光・教育系教員も参加し学部横断型で連携することで、子供た ちへの環境教育も進め、沖縄における未来の住環境やライフスタイルの提案も目指したい。

本プロジェクトの見込まれるメリット

琉球大学:

•国策であるゼロエネルギーハウス(ZEH)の啓蒙・推進と、県内中小企業へのサポートによ る地域企業への貢献(産学官金連携の推進) •環境教育・人材育成、未来の子ども達により良い環境の継承を目指すなど地域社会への貢 献

 

•ZEH 実証実験棟を用いた研究開発、関連補助金など外部資金獲得、関連企業からの研究費・ 寄付金などの外部資金獲得

 

•ZEH 認証機関(企業が ZEH 建設基準を満たしているか、建築物が ZEH 基準を準拠している かを認定する機関)として本学がなりえるかどうかの検討。 •ZEH、建設企業等をキーワードとした学生ベンチャーの起業促進。

 

企業側:

•琉球大学と連携することによる企業ステータスの向上 •県外大手企業に対抗できるように、琉球大学を核とした県内中小企業の連携協力体制の確 立

 

•ZEH 実証実験棟による建設ノウハウの蓄積と施工者の人材育成 •琉大との研究開発による、省エネ商品の開発・販売 •企業ステータス向上による琉大学生の就職獲得

ゼロエネルギーハウス(ZEH)とは、 ゼロ・エネルギー・ハウスとは、住まいの断熱性能、省エネ性能を上げることと、太陽発電などでエネルギーを創ることにより、空調や給湯、照明、換気といった年間の一次エ ネルギー消費量の収支をプラスマイナス「ゼロ」にする住宅のことである。

 

平成 29 年度の ZEH 交付決定件数内訳